Search this site
音と、ごはんと、写真のきろく。
あなたのだいじなもの、なんですか?
<< ★国産レモンのじゃむ。 | TOP | 白金にて。 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

posted by スポンサードリンク | | - | - | - |
浜崎航&片倉真由子 Duke Ellington Song Book◎岡崎りぶら 2012-2-12
デュークエリントンの曲って、グッと心を掴まれる「うた」があって
ああステキ!と感じることが多くて

だから最近精力的に活動されているこのデュオは、
ずーっと前から聴きたいなって思っていました。

フィリップさんとのデュオは、まさに絹の糸を紡ぎだすような音楽で
とても静かな時間の流れがある。
そして片倉さんとのデュオは、よりシンプルで粋。
また一味違う趣があって、やはり良かった!


最後の1曲、CDのタイトルチューンでもある「The Single Petal Of A Rose」。
生で聴いてたらゾゾゾゾーと毛がたっちゃったよ。
なーんてロマンチックな曲なのかしら。。。ポーっとしちゃう。

片倉さんの、Rubatoで両手を駆使したダイナミックなソロは、
ほんっと素敵。
わあ〜うまいなあああって、、、


航さんはこの日、諸事情により(^^;)ご自分の楽器が手元になく
急遽スタッフさんからお借りしたマーク困鮨瓩い討い泙靴拭
マウスピースも違うし、普段よりエッジが立っていて、ある意味レア^^
それにしても、わずか2時間程前に手にした楽器で舞台に立ち
あそこまで操ってしまうとは。。。やはり次元が違いすぎる。すごい。。

CDももちろんサイン入りで買いましたー。
このCDで1曲だけ入っているソプラノの音も、大好き。
航さんのテナー、久々にSBAで聴きたいな〜〜〜

posted by maimai | 20:36 | Live | comments(0) | - |
スポンサーサイト
posted by スポンサードリンク | 20:36 | - | - | - |
コメント
コメントする